ブロガー向け禁止語チェッカーを公開しました

WordPress

こんにちは、mjmsです。
今回は先日公開した「禁止ワードチェッカー」についてご紹介します!

禁止ワードチェッカー

まずはお試しください!

使い方

  1. サイトにアクセス
  2. 記事をコピペ
  3. ハイライトされる単語があったら書き換える

いたってシンプルな禁止語チェッカーです。
ブラウザ実行でサーバーに内容を送信しないため、公開前の記事であっても安心して使用することができます。

ツールに関するご意見や、技術的なご相談はコンタクトフォームからお願いします。

 

できること・できないこと

禁止ワードはGoogle Adsenseの禁止ポリシー、放送禁止用語を参考にリストを作成しています。
ポリシー的に怪しいラインの単語はほとんどハイライトされます。
文脈によっては使用できる単語も含まれているため、すべてを鵜呑みにせず、参考程度にご利用ください。

単純な文字列一致を使用しているため、伏字や俗称などには対応できていません。
可能な限り今後も追加していきますが、当ツールを過信しないように注意してください。

あくまでも記事の最終チェックや、過去記事のあやしい単語探しにご活用ください。

当ツールの使用によって引き起こされた損害や不利益について、もじとばコムでは責任を負いません。

WordPress
2
【WP REST API解説】画像IDの調べ方(featured_media)

WP REST APIで記事の投稿にアイキャッチ画像を設定するとき、でeatured_mediaとい …

python
1
【WP REST API解説】投稿を更新する(POST /posts/id)

Word PressのAPIを用いてすでに投稿されている記事を更新する方法について説明します。 あわ …

WordPress
無料版はてなブログからWord Pressにお引越し

これまで無料のはてなブログで記事を書いてきたけど、そろそろ独自ドメインにお引越ししたい…。 でもはて …